亀田縞の願い

ノイズム noism

懐かしい未来へ

縞の永遠に続く直線に込めた末永い幸せと繁栄の願いとともに,懐かしい日本の心が未来へと繋がり,この世界に永遠の幸せと繁栄をもたらすことを願っています。この布をとおしてもう一度,人の温もりと自然との繋がりを作り出したいのです。

和に還る

大量生産,大量消費,使い捨ての生活から脱却し,持続可能な社会に向かおうとする取り組みが世界的な流れになってきています。日本には,八百万の神々がいるという世界観があり,万物にやどる神々への畏敬の念が,食べ物への感謝,物を大切する心,自然と調和した生活を心がけるという古の日本の生活感,ライフスタイルを生み出していたように思います。

和の心に還り,大切な時を包み込むように使い続けて欲しい、それが亀田縞に込められた想いです。