EARTH CLOTH

農民たちの手によって、大自然の恵みの中から生み出された生地です。

大地の衣

亀田は新潟県の北部に位置し、信濃川と阿賀野川の2つの大河に挟まれ、 古くから芦沼として知られてきました。 江戸時代よりこの広大な湿原に穀倉地帯を切り拓き、河川の氾濫を幾度となく乗り越え、 自然と一体となって稲作を発展させてきました。

亀田縞は貴族が着飾るためのものではありません。私たちと同じように毎日を精一杯生きた 農民たちの喜びと悲しみを包み込み、大地の恵みの中から生まれた生地です。

その糸の一つ一つは権力やエゴのエネルギーから離れ、純粋な自然の優しさを帯びています。 この生地を通してもう一度、人の温もりと自然との繋がりを作り出したいのです。

江戸時代より蓄積された経験知識、熟練された職人技術は、確かな品質を生み出します。亀田縞は長年の技術練磨によって磨かれた、日本のものづくりの結晶です。

亀田縞の魅力

美しさと柔軟さを備えた質実剛健の丈夫な織り布です。

シンプルな縞柄

亀田縞の特徴の一つはその飽きることのない、シンプルな縞柄にあります。

> 詳しく読む
柔らかな風合い

亀田縞の生地はまるであなたの体の一部になってくれるかのように、優しく包み込んでくれます。

> 詳しく読む
丈夫な造り込み

しっかりと織り込まれたその生地は、大地の衣という響きの通り、丈夫な造りとして定評があります。

> 詳しく読む

MOVIE

現在,ショートバージョンを公開しています。ロングバージョン近日公開予定。




和に還ろう。

手の温もりと自然の優しさ。亀田縞は日本が古くから大切にしてきたそのシンプルな美しさを届けます。

>亀田縞の願い

用の多様性

亀田縞は生活シーンの様々な場面で活用され、国内外から好評を得ています。

お取り扱い先

  • 中営機業
  • 立川織物

懐かしい未来へ

自然の温かみを帯びた亀田縞の糸は、過去から現在、そして未来へと古き良き日本の心を繋ぎます。

お問い合わせ

Address
〒950-0l34 新潟県新潟市江南区曙町3-6-1


Phone
025-381-4105


Email
info@kamedajima.net

 

特別協力

Noism1: 井関 佐和子 / 中川 賢 / 吉崎 裕哉