懐かしい未来へ

職人の誇り

日々生活のために使うものづくりには,使う人を想う職人の工夫と,誠実な手仕事から生まれる美しさが宿ります。 時間と手間を惜しまず,素材にこだわる職人の熟練の技術,蓄積された知識と経験が,使い続けることのできる確かな品質を生み出します。 良いものを作る,本物を作る,それが日本の職人の誇り,それが亀田縞の誇りです。

蓄積された知識と経験を持つ,熟練の職人でなければできない織機の微妙な調整により,亀田縞は織りあがっていきます。

>> 製造の工程

亀田縞の魅力

縞柄に込めた想い

どこまでも交わることなく永遠に続く直線は,末永い幸せと繁栄を願う吉祥の柄です。亀田縞の縞柄には,身に着けた人の永遠の幸せを願う想いが込められています。

詳しく読む
柔らかな風合い

日々使い続け,繰り返し洗うことでつくりだされる個性的な表情と,体と一体となるやわらかな着心地が愛着を感じさせてくれます。

詳しく読む
丈夫さ

手間を惜しまず,しっかりと作り上げることで,日常着からアウトドア,スポーツなど,あらゆるシーンに適し,長く使えます。

詳しく読む

亀田縞の多彩な柄

伝統とモダン

伝統の美しく多彩な縞柄は,現代生活のなかで新たな魅力を表現します。

下記のサイトで多彩な柄をご覧いただけます。

用の多様性

亀田縞は生活シーンの様々な場面で活用され、国内外から好評を得ています。

>> フォトギャラリー

MOVIE

自然の優しさを帯びた亀田縞の糸は過去と現代とを結び、そして日本の古き良き懐かしい未来を描きます。




亀田縞の願い

大量生産,大量消費,使い捨ての生活から脱却し,持続可能な社会に向かおうとする取り組みが世界的な流れになってきています。日本には,八百万の神々がいるという世界観があり,万物にやどる神々への畏敬の念が,食べ物への感謝,物を大切にする心,自然と調和した生活を心がけるという古の日本の生活感,ライフスタイルを生み出していたように思います。 和の心に還り,大切な時を包み込むように使い続けて欲しい、それが亀田縞に込められた想いです。

縞の永遠に続く直線に込めた末永い幸せと繁栄の願いとともに、懐かしい日本の心が未来へと繋がり、この世界に永遠の幸せと繁栄をもたらすことを願っています。



この布を通してもう一度、人の温もりと自然との繋がりを作り出したいのです。

 

懐かしい未来へ

 

KAMEDAJIMA








製造業者のぺージ

  • 中営機業
  • 立川織物

お問い合わせ

亀田縞の商品、生地のお取り扱いについて、お気軽にお問い合わせください。

Address
〒950-0l34 新潟県新潟市江南区曙町3-6-1


Phone
025-381-4105


Email
info@kamedajima.net